忍者ブログ

タイ式マッサージ沙羅 /愛知県名古屋市

名古屋市昭和区山手通にあるタイ古式マッサージサロンです。地下鉄名城線・鶴舞線の八事駅直ぐにあります。☎052-833-5598 

月の初めに

こんばんは、名古屋のタイ式マッサージ沙羅です。

ハーバルヘッドスパの沙羅のページができました。こちら→ http://www.salaa.com/asian.salaa.html

先に作った、忍者さんのHP<ハーバルヘッドスパ&タイ古式マッサージ名古屋>と内容は、殆ど一緒で、すみませんです。

以前、コマーシャルライザーで作った CM Blogは、→ http://salaa.blog.shinobi.jp/Entry/216/  

と、今日は、のっけから沙羅のCMになってしまいました。


6月は、梅雨と言うイメージが強いですが、ジューンブライドの月でもあります。

じとじとと続く雨はうんざりですが、雨が降り続けることによって、その雲の間から差し込む光が愛おしく、光射す緑の生きている様に感動します。そして一気に来るであろう、夏の日差しに活力を見出すのです。

毎年、毎年、繰り返される光景に、それを感じる自分は、少しづつ変化をしているはずです。肉体的な変化はもちろんです。自分を取り巻く環境の変化もあるでしょう。そして、心理的な面でも大きな変化があるでしょう。

私達は、変わっています。でも、6月を見る時の感動や活力は何時も一緒のような気がします。

こう書いていますが、私の感動は、何時でもどこでもやってきます。

「恋ではなく、感動、多き女ですから・・。」

大きな地球のサイクルの中の小さな自分です。昨今の環境破壊・異常気象の中で、この大きな地球のサイクルが、崩れないように願っています。(願うだけではいけませんね。自分で出来ることをやりつづけます)

「ジューンブライド」 ウイキペデイアによると、Juneローマ神話ユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)から取られた。ユノが結婚生活の守護神であることから、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び、このに結婚をすると幸せになれるといわれる。

そうですが、私的には、5月の連休明けが結婚式には、いいな~と思うのですが・・。なんで?なぜ?勝手な私の感想です。

PR