忍者ブログ
タイ古式マッサージは、世界で一番気持ち良いマッサージといわれています。そんな、タイ古式マッサージのサロンオーナーから日々の色々な出来事や感じた事などをつらつらと紹介しています。笑える話、悔しい話、楽しい話、悲しい話、元気が出る話、などなど・・。タイ古式マッサージ・ヒーリングスパ沙羅/名古屋は、名古屋市昭和区山手通りにあり、名古屋市営地下鉄八事駅から直ぐの癒し空間です。皆様の御来店を心よりお待ちしております。タイ古式マッサージ沙羅/名古屋オーナーより。
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは、名古屋のタイ式・タイ古式マッサージ沙羅です。


来週の月曜日・火曜日と東京へ出張します。

その為に、Webからチケット取りました。


日も近づいてきたのにチケットが届いていないことに気が付いた。


おかしいなあと思いながら、
いつもの通りに出勤してメールを開いた時、目が点になった!!


「未入金による、予約取り消しについて」


「あわわわ・・・  ええええ・・。」


一人でパソコンの前で騒いでいる私・・・・。


すぐさま、JR東海ツアーズへ電話した。


あのお~~、こんなメールが届いたんですが、私、代金を振り込んでいなかったわけですよね。
取り消しと言うことは、もう、間に合いませんよね。

冷たくも

「はい、一度、取り消された商品は、今から再度はできません。」


ありゃりゃ・。


予約完了メールを見て、カードで払ったと勘違いしていた。
そこから、金額を振り込んで、チケットが送付されるわけです。


まったく持って、意識低下の自分のせいです。



お待ちくださいと、長らく待たされて、今から、再度、Webから申し込んでいただけると、同じ商品が、対応できます。
糺し、時間がないので、名古屋営業所へ取りに行ってもらうことになります。


よかったあ!!喜び勇んで再度入力、


変わったところ


前回と同じホテルはなし
チケット代が、300円高くなった
そして、名古屋市内・東京市内のチケットではなくなった(名古屋駅・東京駅での乗り降りだけ)、
名古屋のJR東海ツアーズの窓口にいかなければならない。



細かいこと言えば、1,000円ほどのUP、それよりも、解決した事にホットしました。


何事も思い込みは危険です。
きちんと確認して、処理をしましょう。 自分に向かって呟きました。








PR
こんばんは、名古屋のタイ式・タイ古式マッサージ沙羅です。


今日は、先週から約束をしていた、鶴舞総合法律事務所の小島先生とお会いしました。

俗にいう法律相談です。


KIMG0376.JPG
お店とは関係のない、個人的な土地問題の話なんですが、弁護士さんにお会いするってちょっくら緊張します。

でも、先生は、穏やかな優しい方で、緊張ところか、べらべらと話す私の話を聞きながら、質問に答えて下さいました。



弁護士さんと言えば、

私、若かりし頃、名古屋弁護士会豊橋支部で仕事してました。
あの頃は、あったりまえに若かったので、豊橋の弁護士さんたちに可愛がられておりましたあ~~(笑)

何十年前の話をしてるん・・・と言われそうですが、そんな時もありました。

余分な話ですみません。


で、

今日は、1時間という短い時間なので、

事前に何を聞くかをメモに書き、初めて聞く先生に、わかり易く順を追って話すことを心がけました。

充分、雑談を踏まえて方向性は、なんか掴めたかな?って感じです。



そこで、最後に雑談としてこんな話が・・。


どうして、人は、人のものまで取って、尚、もっと、ほしがるんでしょうね。先生と私・・。、


先生曰く、家族が壊れてるんですよ。

戦後教育を受けた人達は、個人の権利、個人の権利って、権利を主張するでしょ。
その結果、家族で一つの物を奪い合う、主張する、


それが、膨大な家裁への訴えに表れています。

凄い数ですよ、そういう案件。


若い時は、気にならなくても、40代を過ぎて自分の将来が、見えてくるとそうなりがちだと言う。


親、兄弟ならば、自分の分を弟にとか、妹にとか分け合う気持ちはないんでしょうか?


私、必要以上には要らない、
従って揉める必要もなしでしょ。


先生、笑っていました。

そんなに簡単に物事は、治まらないのでしょう。



最後に、私は、数年前からここの鶴舞総合法律事務所さんの会員になっています。
もちろん、何かあってはいけないのですが、何かあった時の為に入会しています。今回は、個人的なことでしたが、仕事上の心の安心と言うことも含めて、お世話になっています。


個人で仕事をしていると、いつ何がどういう形でやってくるかわかりません。店舗火災保険、損害保険などの保険ももそうですが、弁護士さんというのも、大事な存在だと思います。


今日は、会員として安心を一つもらいに行き、その存在感を再認識してきた次第です。









こんばんは、名古屋のタイ・タイ古式マッサージ沙羅です。

Blogのお引っ越ししたいなあ~と最近思っています。

只、今までの記事を全部持っていけるところでないとと調べてみると、ライブドアさんだけが、この忍者Blogの過去記事をコピーできるようです。

と言う事は、ライブドアさんへですね。


引っ越しすると、どうなるのか?

何が変わって

何が良くなる

それとも、何も変わらない?

変えるには、ちょっと、勇気がいる。


何故?変えたいのか?

使い勝手が、よくないと思う。
記事も書きにくい

この忍者Blog、下書き保存機能が、無いので書き終わり直前で、ちょっとの操作ミスで消えてしまう事、過去に何度もあった。

こんな時は、もう、書く気力が無くなるし、何でないんだ!と腹も立つ!


お引っ越ししてみるかな?









こんにちは、名古屋のタイ式・タイ古式マッサージ沙羅です。

ずっと、ほったらかしにしていた、Yahooロコを活用してみようとプレイスページを見直してみました。
今は、いろんな所で自社の情報をUPできるので便利と言えば便利です。それも無料ですから・・。


でも、増やせば増やすほど、管理が大変です。


作ったから、そのまま何もしないで良いのかと思えばそうでないですから・。


出勤後は、メールチェックにはじまり、mixiチェック、twitterチェック facebookチェックそれから、yahooロコページチェック 自社のホームページのチェック,更新、その他にもあり!こうして仕事が増えていく来ます







こんばんは、名古屋のタイ式・タイ古式マッサージ沙羅です。


KIMG0353.JPG 昨日は、湯の山温泉・希望荘で法事の後のお食事でした。

 炭水化物抜きね。と決めて行動初めて、やっと7日の私。


 この、法事には、どう対処しようかと思っていましたが、お膳は、お魚、お野菜が、メー ンでしたので、そのあたりを食べて難を逃れる。


KIMG0350.JPG
KIMG0367.JPGそれにしてもお~。

目の前のお膳、何も考えずに、食べたかった!!

有言実行!やり続けます。


山の上からは、綺麗に街の夜景が見えました。



難問題が、やってくると、

逃げてもいいのだが、どうも、掴みにいってしまう!

そして、

俄然、張り切ってしまうところがあります。



後で、後悔しないように、頑張ってみます。




個人的な問題です。

仕事とは、かけ離れた問題です。


欲と欲がぶつかり合いになり易い問題です。



単純な欲には収まりきれずに、強欲になった結果が、憎しみを生んだり、決別を決意させることもあります。
何事も、程ほどが良いのだけれど・・・・。

もっと!もっと! もっと! そう欲張らなくても


私は、強欲ではありません。


弱欲は、あります。(笑)


仕事でも何でも、必死で掴み取るために努力した結果は、ほしいですから


正当に、真っ当に生きた結果に得ると言うことです。



さて、
文頭に戻って、


難問題を、クリアーする為にしなければならないことの一つに、専門家に聞くという作業があります。



ある種、人の事なんですが、
来週には、その一つの作業として弁護士さんに知識を乞いに行ってきます。


そんなこんだで、私の知識は、またまた、広がりそう~~。


結果、ラッキー!! となるということで、解決に向けていきます。










<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タイ式マッサージ沙羅
世界で一番気持ちのいいと言われるタイ古式マッサージは、貴女を極上のリラクゼーションの世界へいざなう事でしょう。名古屋市昭和区八事のタイ式マッサージサロン沙羅で皆様をお待ちしております。
HN:
沙羅
性別:
女性
職業:
セラピスト
自己紹介:
私達は、もっと沢山の皆様にタイ古式マッサージを受けて頂きたいと思っています。
沙羅はそんな皆様を心よりお迎えいたします。
名古屋市昭和区山手通 5丁目22番地籠原ビル1F HP;www.salaa.com ℡;052-833-5598 Email;info@salaa.com
最古記事
カウンター
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]